1. TOP
  2. 活性炭の用途
  3. 空気浄化

気相

空気浄化

室内、自動車内といった空間内の空気には、建材、部品から発生する揮発性有機化合物(VOC)や、私たちの体、タバコの煙などの有機物質が含まれます。
大阪ガスケミカルは、活性炭や、それを加工したフィルターによりそれらの成分を除去することで快適な室内空間の創造、維持に役立ちます。

空気浄化用に用いられる活性炭とは?

通常の活性炭表面では吸着したいもの(被吸着物)が活性炭の表面を拡散し、分子に近い大きさの細孔を中心に濃縮されることで除去効果を発揮します。
分子間力による物理吸着に加え、活性炭の表面に種々の薬品をつけることで、化学反応を起こすことによって除去したいものをより効果的に、強力に捕捉する化学吸着があります。

空気浄化用に用いられる活性炭

最適な細孔、表面処理を施した活性炭により、空気中に存在する、アンモニア、有機酸、アセトアルデヒド、ホルムアルデヒドといった成分を除去します。