1. TOP
  2. 活性炭の用途
  3. 水の浄化

液相

水の浄化

活性炭は水中のにおい成分、着色成分、その他溶けている有機物質を吸着除去することができます。「白鷺」、「粒状白鷺」は用途に応じて精製されており、品質安定性にも優れているため、さまざまな水処理用途でご使用いただいています。

水道原水の浄化

浄水処理施設では、粉末活性炭、あるいは粒状活性炭を用いて原水を処理し、かび臭物質、トリハロメタン前駆物質などを除去しています。粉末活性炭「白鷺C-1」、「白鷺CW50-1」は浄水場における粉末炭として必要な吸着能力、沈降性、純度を有しています。特にかび臭の原因である2-MIBやジェオスミンの除去性能を高めた製品、吸着効率を改善するための微粉砕製品などお客さまのご使用条件に合わせた製品を取り揃えています。
 粒状活性炭「粒状白鷺LGK-100」、「粒状白鷺LGK-400」はそれぞれやし殻、石炭を原料とした高度浄水処理用活性炭で、粒度、吸着性能など浄水方式に応じた製品をご用意しています。

水道原水の浄化

従来の浄水処理プロセス
従来の浄水処理プロセス
高度浄水処理プロセス(一例)
高度浄水処理プロセス(一例)
目的

臭気物質、色度、 トリハロメタン前駆物質 (THMFP) 、アンモニア性窒素、アニオン系界面活性剤の除去

活性炭の効果

臭気物質、トリハロメタン(THM)、農薬等の吸着、生物担体

オゾン処理の効果

臭気物質、THMFP、有機化合物の分解

浄水器用活性炭

水道水には消毒のための残留塩素の他、微量の有機塩素化合物、かび臭物質、一部配管に由来する溶解性鉛が含まれていることがあります。
「粒状白鷺WH2c」、「粒状白鷺WHA」はそれぞれ浄水器に要求される性能に応じた3タイプがあります。また溶解性鉛除去能力を持たせたタイプ、カーボンブロックなどの成型用原料として適した粉末タイプもあります。ろ過能力、圧損失のご要望に応じるため、各種粒度(8/32メッシュ~80/200メッシュ)の活性炭を取り揃えております。
大阪ガスケミカルでは、活性炭の性能評価だけではなく、浄水器用エレメント、カートリッジ、さらに浄水器本体までの高度加工のご提案も可能です。

粒状白鷺WH2c
粒状白鷺WHA(銀添着タイプ)
Kタイプ トリハロメタンろ過能力に優れる
Nタイプ トリハロメタン、1,1,1-トリクロロエタンなどろ過能力のバランスがよい
Lタイプ 残留塩素ろ過能力が高い

工場排水、し尿処理排水の処理

工場排水、し尿処理排水の処理には、石炭を原料とした「粒状白鷺WH5c」が適しています。下向流処理には、8/32メッシュ(2.36~0.500mm)や10/36メッシュ(1.70~0.425mm)を、上向流(流動床)処理には20/42メッシュ(0.850~0.355mm)をご選択いただけます。
使用した活性炭は熱再生することで繰り返し使用することが可能です。活性炭の選定、吸着寿命の推定、および再生可否の検討を承りますのでぜひお問い合わせください。

工場排水、し尿処理排水の処理グラフ