1. TOP
  2. 製品一覧  樹脂添加剤
  3. エンプラ用流動性向上剤

エンプラ用流動性向上剤 OGSOL MF-11

OGSOL MF-11は、これまでに無い新たなコンセプトの流動性向上剤です。
各種結晶性・非結晶性樹脂との相溶性に優れ、樹脂本来の物性を損なわずに流動性を向上できるため、樹脂の成形加工性改善に有用です。

特長と効果

樹脂物性をほぼ維持したまま流動性向上を実現できるため、MF-11は成形加工性を改善するための樹脂改質剤として有用です。

ポリアミド(PA)樹脂への添加結果
(非強化、GF強化、CF強化)
  • 流動性の大幅な向上
  • 弾性率の向上
  • その他物性の維持
MF-11の流動性向上効果が特に有効である成形例
  • 低温成形
  • 薄肉成形
  • 精密成形
  • フィラー高充填成形

コンセプト

コンセプト図

MF-11はポリアミド樹脂の成形性改善に好適です。

MF-11添加によるPA66樹脂改質データ

測定項目 ブランク MF-11_5% MF-11_10% 測定条件
PA66 wt% 100 95 90
MF-11 wt% 0 5 10
MFR g/10min 31.6 82.7 123.4 ISO 1133
265 ℃ , 2.16 kg
引張強度 MPa 90.2 94.4 91.8 ISO 527
引張伸度 % 6.0 8.7 4.0
曲げ強度 MPa 126.8 131.4 136.5 ISO 178
曲げ弾性率 GPa 3.1 3.2 3.3
アイゾット衝撃強度 kg・cm/cm2 3.5 2.9 2.4 ISO 180
(ノッチ付き)
荷重たわみ温度 61.4 61.4 62.0 ISO 75
1.8 Mpa
飽和吸水率 % 7.9 7.4 7.1 100 ℃×72 hr
水浸漬
融点 275.3 272.2 271.5 DSC
10 ℃/min

MF-11の添加によりPA66樹脂の流動性が向上します。
(他の特性への影響は小さいです。)

MF-11添加によるPA66/GF樹脂改質データ

測定項目 ブランク MF-11_5% MF-11_10% 測定条件
PA66 wt% 50 47.5 45
MF-11 wt% 0 2.5 5
GF wt% 50  
MFR g/10min 3.9 11.7 22.4 ISO 1133
280 ℃ , 2.16 kg
引張強度 MPa 243.4 248.8 256.7 ISO 527
引張伸度 % 4.0 4.0 2.0
曲げ強度 MPa 393.6 385.2 401.2 ISO 178
曲げ弾性率 GPa 16.2 16.6 16.9
アイゾット衝撃強度 kg・cm/cm2 18.0 16.7 15.6 ISO 180
(ノッチ付き)
荷重たわみ温度 243.0 241.5 234.7 ISO 75
1.8 MPa
飽和吸水率 % 3.8 3.5 3.4 100 ℃×72 hr
水浸漬
融点 270.1 269.1 267.9 DSC
10 ℃/min

MF-11の添加によりPA66/GF樹脂の流動性が向上します。
(他の特性への影響は小さいです。)

キャピラリーレオメーター測定結果

キャピラリーレオメーター測定結果グラフ図

MF-11の添加により、幅広い剪断速度領域にて
PA66/GF樹脂の溶融粘度が低下します。

スパイラルフロー測定結果

スパイラルフロー測定結果グラフ図

MF-11の添加により、成形条件に依存せず
PA66/GF樹脂のスパイラルフロー長が増加します。